So-net無料ブログ作成

ピエールドロンサール 5月22日 [ L薔薇たち]

ピエールドロンサールがぼちぼち咲きそろって来ました♪
今日はピエールさんだけを記事にしまーす。(^_^)
 
0522p-1.JPG
 
0522p-2.JPG
 
5022p-3.JPG
 
5022p-4.JPG
 
5022p-5.JPG
 
0522p-6.JPG
 
0522p-7.JPG
 
0522p-8.JPG
 
0522p-9.JPG
 
 
今年はピエールさんの新芽が出始めた頃に
例の爆弾低気圧の直撃を受けました。
例年ならもうちょっと成長が進んでいるはずの時期だったのですが
今年の春が寒くて助かりました。><
それでも、壁伝いに這わせていた枝は
やはり壁に打ち付けられたらしくて、結構傷んでしまったかな。
その上、どうやらピエールさんの鉢にコガネムシの幼虫が湧いたらしく
うーん、どの程度の被害なのかちょっとわかりませんが
思い切ってスミチオン潅注と言う荒技に出てみました。(;^_^A
来年もこの大きくて華やかな花を拝めると良いのですが・・・。
 
 

nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 3

あやめ

姐さんがいないと寂しい(^^;(笑)

ピンクの大きな薔薇が本当に綺麗です。
ピエールさんというのですか~、フランス人?(笑)
丹精込めて育てておられるのが、よくわかります。(^^)b
虫さえいなければ~(><)というか、
虫もいないとダメなんですよね。
植物って・・・
これからも、ステキなお花を育てて下さいね。(*^_^*)

そう言えば、さくらもいちごもバラ科だったんですねー
最近知りました。(^^;あはは~
by あやめ (2012-05-22 21:23) 

た~らこ

たくさんのバラを見せていただきました
香りもあるのでしょうね~
見てるだけでも良い気分になります
育てるのは大変でしょうね~
私はバラは見る専門です

ピンクのイチゴは赤くなったのですね~
赤いほうがおいしそうですよ。
桃の形なんですね~
初めてみました
ありがとうございました

by た~らこ (2012-05-23 11:17) 

tabbycat

あやめさん♪
見に来てくれてありがとう〜。(^_^)
虫ねー、わたしも園芸やる前は大っ嫌いだったんだけど
段々平気になって来ました。
最近では小さめの青虫なら素手でひねり潰せる様になりましたよ。なんでも慣れです、慣れ。(笑)
そそ、苺も桜もリンゴも梨も全部バラ科。
薔薇も原種は白い5枚弁の花です♪

た〜らこさん♪
見て下さってありがとうです。(^_^)
今日紹介したピエールさんは、あまり香りが強くないですが
ほんのりとベビーパウダー系の様な香りがします。
世の中には数えきれない程の薔薇の品種があって
全てを育てるなんて事は到底出来ないので
わたしも薔薇園へ自分の持っていない薔薇を見に行くのは大好きですが
小さな苗木から大切に育てて自分で咲かせた花は
やはり世界一ラブリーです♥

ピンクの苺は、がんがんに日が当たると赤っぽくなりますが
半日陰ぐらいだとピンク色のまま熟します♪
苺を甘く育てるのはなかなか難しいと思ってましたが
桃薫は誰でも美味しい苺が作れそうな品種です。
今後人気が出て来るかも。(^_^)

tochiさん
ほりけんさん
白吉さん
Atwightさん、nice!ありがとうございます♪
by tabbycat (2012-05-23 17:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。