So-net無料ブログ作成
 Lフーデニング ブログトップ
前の10件 | -

オリーブの実 [ Lフーデニング]


オリーブ2015.jpg
何年か前に、オリーブの花が咲きました♪という記事を書いた事があったのですが
残念ながら実がつく事がないままで毎年ガッカリしておりました;;
が、今年ついに!!初めての結実ですっっっ♪
数にして20粒強というところですが、すんごく嬉しいです^^



我が家のオリーブはフラントイオという品種ですが
自家結実性がないのは知ってました。
知ってましたが、一つ二つぐらいはなるんじゃないの??と
淡い期待を抱いていたのですが甘かった><
昨年は耳かきのふわふわで受粉作業もしてみたのですが
やはり1粒もならず・・・;;
仕方がないので今年は、
近所にあるオリーブから花粉を少々採取してきたものを
同じく耳かきのふわふわで受粉させてみたところ
見事に実がつきましたー♪
今はきれいなグリーンの実がプラプラしていますが
そのうち黒く色付いて来るのもまた楽しみです^^

数が少ないので小瓶でメープルシロップ漬けにするつもりですが
果たして無事にたどり着けるかな??
無事に口に入った暁にはまた
ブログにて紹介する予定です〜^^





トマト豊作♪ [ Lフーデニング]


tomato.jpg
夏のベランダでトマトの袋栽培を始めて数年、
今年もまあまあの出来具合です♪
今シーズンはいつもの品種「クックゴールド」(加熱用大玉品種)に加えて
前から気になっていた王様トマト「麗夏」(生食用大玉品種)を1本
近所の園芸店で苗を見つけたので植えてあります。
*写真の房でなってるオレンジのがクックゴールドで、
 後ろの方でチラッと写っている赤いのが麗夏です。

今回麗夏という別品種を一緒に育て比べてみて初めて分かったのが
クックゴールドはなんて育てやすい品種なんだろうと言う事です。
実付きは良いし裂果もしにくいし(全くしない訳ではありませんが)、
水やりの調整もそんなに気を使わなくても十分美味しくなるし♪
麗夏はちょっと雨に当たっただけですぐに割れてしまい
味もなかなか満足するところまで凝縮させるのが難しいです。
(これはこれで来年以降再挑戦する楽しみがありそうですが^^)

我が家ではいつも、収穫したクックゴールドを縦半分に切って
オリーブオイルを引いたフライパンで両面をソテー、
天然塩と黒胡椒を軽く振って頂きます。
熱々をハフハフ言いながら食べるのも美味しいですが
残ったら冷蔵庫で冷たく冷やしておいてもとても美味しいです。
生食だといまいちだった麗夏も同じようにして食べたら
こちらも超ウマウマでした。^^


ゴーヤ.jpg
ゴーヤも今回はそこそこの出来♪
実はゴーヤ栽培があまり得意ではないのですが
今年は2本の苗を植えてここまでで7本の実を確認。
わたしにしては上出来です^^

苺が鈴なり♪ [ Lフーデニング]

さちのか07.jpg
先日初収穫をしたばかりの苺ちゃん達ですが
今もこんなに鈴なり状態です^^
↑は「さちのか」の鉢です。
辺りにはほわわーんと甘い苺の香りが漂っています。



桃薫07.jpg
こちらは「桃薫」の鉢。
この子は最初の年からたくさん実がなってしかも甘い♪(と言うか酸味が無い)
とっても良い品種だと思います^^
奥に見えるのは「章姫」の鉢。
こちらもそこそこの成りっぷりです♪



今日のデザートはまたしても山盛りの苺で決定ですー。(笑)



苺、初収穫♪-2015- [ Lフーデニング]

2015いちご.jpg
せっせとお世話を続けてきた苺ちゃんたちが
今年も収穫の時期を迎えました♪
一番手前のざるに入っているのが「さちのか」、
左奥が「桃薫」、右奥が「章姫」です。
(桃薫は桃いちごとも言われ、果実はピンク色で香りも普通の苺とはちょっと違っています)

食べ頃は、目で見る色以上に大切なのが
1個1個香りを確認してから、と言うのが
数年間苺を栽培して導き出した方法です。(笑)

2009年秋に苺栽培を始めてから
早6シーズン目、
味、収穫量ともにかなり上達したなぁ、と
我ながら自画自賛しております^^



トマトの収穫♪ [ Lフーデニング]

春に植え付けたトマト達がやっと収穫出来るまで成長しました♪
昨年すごく良い出来だったので、調子に乗って今年はさらに本数を増やし
2階ベランダで10株、1階道路沿いに3株の計13株のトマトを育てています。
途中台風やら強風やらで随分傷んでしまって心配しましたが
何とか頑張って実を付けてくれました。
 
 
rainbowtomato.JPG
まずは収穫したミニトマト達♪
虹色トマトセットと言う、色々な色と形のミニトマトが
各1株ずつ、7株セットになっていたものです。(^_^)
右から順に、
イエローピコ(橙色)、ピグマリオン(クリーム色)、
イライザ(赤色細長)、プリュネル(紫色)、トロカデロ(橙色)となります。
他の2品種はまだ収穫に至っていませんが、採れたらまた紹介しますね。
びっくりしたのは、こうして同時に食べ比べると全部味が違うと言う事。
甘みと酸味のバランスがそれぞれ微妙に違ったり、香りの強さやなんかも違います。
嬉しい事にどれもちゃんと美味しく出来ていたのですが
右端のイエローピコだけは、そのまま食べてもぼんやりした味でいまいちでした。
なので、お鍋に丸ごとぶち込んだら美味しくなりました♪ 
 
cooktomato.JPG
こちらは大玉で、昨年と同じ2品種。
加熱用トマトのセットで、赤い方がティオクック、橙色の方がクックゴールドです。
 
 
cooktomato2.JPG
オリーブオイルでじっくり炒め焼きにするのが好きです。
味付けは塩こしょうか、クレイジーソルト等で♪
後は、トマト鍋に投入したり、
普通にフルーツのジャムを作るのと同じ様にしてジャムにしたり、
そのジャムを使ってゼリーを作ったり、
意外とアイスクリームにしても美味しかったです。
あ、もちろんトマトソースにしても美味しいでしょうね。(^_^)
 
 
 
トマト自体は植えておけばそれなりに実はなるけど
美味しいトマトをたくさんならせるのは本当に難しいなぁとずっと思っていました。
昨年土嚢袋を使った栽培でやっと満足の行く出来になったので
今年も当然土嚢袋栽培です♪
元肥はあんまり多肥にならない程度に
堆肥やら溶リンやら鶏糞やらを適当に入れ、
後は10日から2週間に1度ぐらい、液肥を葉面散布しています。
液肥は仲良しのプロ農家さんから分けてもらった
「メリット」というのを使っています。
一応ご参考までに。(^_^)
 
 

大豊作♪になるのかな?(;^_^A [ Lフーデニング]

数年前に初めて苺の苗を買ってから年々苗がランナーで増殖し続け
気が付いたら苺ジャングルと化している我が庭。(;^_^A
それなのにー、昨年秋にはまた別品種の苺苗を買ってしまったしー。(笑)
 
苺1.JPG
 
苺2.JPG
なんかもう、すごい勢いで実がなってるし。
本当は間引いてあげた方が、1つ1つの実が大きくなるんだけどね。
 
 
 
苺3.JPG
 
苺4.JPG
で、この2枚の写真に写ってるのが
新しく増やした品種の苺で「桃薫(とうくん)」と言います。
カタログだとピンク色の苺がなるって書いてあった様な気がしますが
普通に赤い苺がなりました。
でも普通じゃないのがその香りで、苺と言うよりは桃??
何かフルーツの甘い香りはするんですが、明らかに苺じゃない感じです。
さっき熟した1粒を食べてみましたが、
やはり桃の様な香りが口の中に広がりました。すんごく不思議な感じです。
しかも、すんげーーー甘いです。ウマーーー♪♪♪
 

タグ: 桃薫

フーデニング便り「赤の巻」 [ Lフーデニング]

前記事で紹介した我が家の野菜ちゃん達、
収穫して美味しく頂きましたー!(^_^)
 
紅心大根は栽培中はこんな感じでした。
一部引っこ抜きましたー♪ 
紅心.JPG
 
 
だいこん.JPG
  
だいこん2.JPG
スライスしたらこんな感じです。(^_^)
本当は外側は白いはずなのですが、陽に当たったせいかグリーンになりました。
何だかイタリアンっぽいポップな色使いですね☆ 
 
だいこん3.JPG
すし酢にしばらく漬け込んでおいたらこんな風に
全体がピンク色に染まりました。
これはちょっと漬かり過ぎてやや色が褪せてしまいましたが。(;^_^A 
 
 
ほうれんそう.JPG
「早生サラダあかり」と言うほうれん草も一部を収穫♪
これは赤軸と呼ばれる種類で見ての通り軸が真っ赤ですー。
 
 
ほうれんそう2.JPG
真っ赤っ赤〜〜。
 
 
ほうれんそう3.JPG
お味噌汁にすると毎回こんな色になりますー。(笑)
この真っ赤なスープがまさか味噌の味がするとは
恐らく想像もつかないでしょうね。(;^_^A
甘みが強くてすんごく美味しいんですよ♪
 
 
あと、前記事で赤く色付いていた苺ちゃんも
さらに赤くなっていたので恐る恐る試食しましたがー
なんと!ものすごーく甘くて超美味しかったです!
やはり凍ってしまわないように、頑張って糖分を増やしたんでしょうかね。
代わりに水分が少なくて、セミドライのフルーツみたいでした☆
 

フーデニング冬の陣 [ Lフーデニング]

さて、お花に続いて今度はお野菜系です♪
 
既存の苺苗+ランナーで殖した新苗だけでも
かなりの数の苺苗があるのに
秋にはさらに別品種(桃色の品種)を買い足したので
我が家はプチ苺農家の様相を呈しております。(笑)
 
strawberry.JPG
置き場所が良かったのか、あまり寒さにやられず
この時期に露地なのに実が付いちゃいました。(;^_^A
 
 
snap.JPG
これはスナップいんげんの苗。
昨シーズンの残った種を使ったので発芽率は悪いだろうと
結構たくさん蒔いたのですが思った以上に出て来ませんでした。(;^_^A
20粒近く蒔いて3つだけ発芽。大事に育てて美味しく食べられると良いな。
 
 
紅心.JPG
これは紅心大根。
丸い形で外側の色は白いのですが、中は鮮やかな赤い色をした大根です。
適当にスライスしたものをすし酢に漬けてピクルスの様にすると
とってもパリパリしてて美味しいんですよ♪

 
葉牛蒡.JPG
これは葉ゴボウ。
お友達が買った種を少し分けてもらったものです。
どうやって食べるのか、いつ収穫するのかもよくわからないのだけどー。(笑)
とりあえず順調に育っている様です。
 
 
写真には無いのですが
他にはリーフレタス類のミックス種とか、
赤軸のほうれん草は今年も育てて美味しく頂いてます♪
イタリアンパセリとパセリも寒さに負けず青々していますが
こちらは自分達で食べる用というよりは
春夏に飛来するアゲハの幼虫の餌として育ててる感じかも。(笑)
・・・こんな感じで野菜の栽培にも頑張っております。(^_^)

2011夏 フーデニングまとめ [ Lフーデニング]

またしても振り返る形の記事で恐縮ですが
この夏のフーデニング(=フード+ガーデニング)の成果をご紹介します♪
 
この夏トライしたのは
加熱用トマトのティオクックとクックゴールドの2品種のみでした。
昨年の猛暑でゴーヤもキュウリも全然ダメだったので
今年は最初からトライしませんでしたー。><
(そして猫もシャクシも的なブームものには背を向けると言うアマノジャクぶりw)
植え付けたのはここ最近マイブームの土嚢袋♪
 
t-cook1.JPG
ティオクック♪
てっきり中玉だとばかり思っていたのに実は大玉くさい、と知って
かなりびっくりしてしまいました。(;^_^A
 
t-cook2.JPG
同じくティオクック♪
だいぶ色付いて来ましたー。(^_^)
色が付き始めるまでに随分時間がかかった印象ですが
やはり大玉だからかな??
 
 
cookgold1.JPG
こちらはクックゴールド♪
イタリアトマトの様に細くとんがった形が可愛い♥
 
cookgold2.JPG
色付いたクックゴールド♪
名前にゴールドと付く通り、赤ではなくてオレンジ色のトマトです☆
 
 
収穫.JPG
ある日の収穫分♪
今回苗はセット販売でしか扱いがなかったので各3本ずつ育ててました。
最初はトマトばっかり6本も要らないよーとか思ってたんですが
1度の収穫量が料理に使うにしろジャムにするにしろ、丁度良い量でした。(^_^)
 
 
tomatojam.JPG
この時の収穫分はジャムにしてもらいました♥
 
jampan.JPG
トーストに塗るとこんな感じ。(^_^)
すごく綺麗な色でしょう〜??
 
 
トマトちゃん達はこの他にも、
トマト鍋のメイン具材になったり、オリーブオイルでソテーして食べたり
また、ジャムをさらに加工してトマトゼリーやアイスクリームにして
美味しく堪能致しました♥
これまでトマト栽培は何度かトライして来ましたが
これまでで一番良い出来でした〜〜♪♪
すっかり気を良くしたのでまた来年もトマトに全力投球する所存です。(笑)
それから、鉢で栽培するよりも土嚢袋の方が熱がこもらないし
水はけも良いしで、むしろオススメです〜♥
 
 
 
[おまけ]
既存の子達も頑張ってましたー。
strawberry.JPG
苺は夏の間もぽつりぽつりと実がなってました。
すごく小さな実でしたが甘さが凝縮してて美味しかった♥
 
 
ラズベリー.JPG
ラズベリーちゃんもそこそこの収穫でした♪
さすがにジャムにする程はなりませんでしたけど。(;^_^A
 
あと、写真にはありませんが
マルベリー(桑)は今年も合計で1kg弱の収穫量、ブルーベリーも900g強の収穫があり
両方ともジャムにして頂きました♥
そんなわけで、今年の夏のフーデニング、納得の大成功☆でした。

ベリーなお庭♪ [ Lフーデニング]

この季節、我が家の前を通る人達の目を引きつけるのは
狭いスペースにこぼれ落ちんばかりに咲き乱れる薔薇の花達ともうひとつ、
たわわに実ったベリー達の姿なのです。(^_^)
特に苺は今年30株程度栽培しているので、
あっちにもこっちにも鉢の外に苺の実がぷらんぷらんしていて
とりわけ子供達が歓声を上げながら通り過ぎて行きます。(笑)
 
 
20110526berry2.JPG
 
20110526berry1.JPG
 
たわわ♪
たわわ♪ posted by (C)tabbycat
苺は一昨年タキイのネット通販で購入したもので、品種はビーナスハートです。
本当は章姫の苗を買おうと思っていたのが、既に売り切れていて
残っていたこの品種を渋々買ったのですが、実付きは良いし実は大きいし甘いし香りもあるしで
むしろこっちにして良かったです♥
 
 
マルマルモリモリマルベリー♪
マルマルモリモリマルベリー♪ posted by (C)tabbycat
こちらはマルベリー(=桑の実)です♪
まだ3年かそこらなのに、毎年みっちりびっしりと実を付けてくれます。
これはある一定の年齢以上の方には郷愁を誘う物体らしく、
(そもそも桑が食べたいと言い張ったのはうちの母ですし^^;)
やたら知らないおじさんやおばさんから声をかけられる機会が多いです。(笑)
先日なんて、やはり知らないおじさんに声をかけられて少し立ち話をしていたら
「これなんかもう食べれるんじゃ・・・」とか言いながらおじさんが
黒く色付いた桑の実に手を伸ばそうとするので
「いや〜、なかなか甘くならないんでね〜、まだじゃないかな〜?」とか答えつつ
「食べる気かい!!」と内心激しく突っ込んだのは言うまでもありません。(笑)
 
 
ブルーベリー
ブルーベリー posted by (C)tabbycat
ブルーベリー、今年の実付きはいまいちなのですが
それでも多少なりとも口に入れば良いかな〜?(^_^)
これから色が付く前にきっちりとネット掛けをしておかないと野鳥に狙われて
1粒も口に入らない、なんていうションボリな結果が待っていたりします。><




苺は既にザル一杯に収穫して食べてしまいましたが(笑)
マルベリーやブルーベリーは採り頃になったらまたレポートしまーす♪♪
 

前の10件 | -  Lフーデニング ブログトップ