So-net無料ブログ作成
検索選択

初めてのカスタムさん♪ [ブライス]


gentle Nov1.jpg




今年の夏頃から再び燃え上がったわたくしのブライス熱ですが
第一次ブライス熱の時にやろうと思って買い集め
その後お蔵入りしていたカスタム用品を
今度こそ実行に移すのだぁ!と熱い情熱もこみ上げてきたのでした。
そうそう!鉄は熱いうちに打て!
この情熱が冷めないうちに今度こそカスタムカスタム!!


とはいうものの、やった事もないのにいきなり
自分ちの可愛い子ちゃん達に手を下す勇気もなく・・・
すると、折良くいつもお世話になっている某フリマサイトで
既に程よくバラバラにされた状態の子が売りに出されているではないですか♪
なんでも、前の所有者様もカスタムしようとトライしたものの
開頭しきれず断念した、いわば半開頭状態のブライスさんです。
ベースドールはカンカンキャット(スペリオール)だった為
開頭はノコギリで半分に割らないといけないのですが
前の所有者様が相当頑張って下さってあったので
わたくしめはほんのちょこっと切り込みを入れる程度で済みました♪

gentle Nov2.jpg


途中、目指してるゴールがわからなくなって迷子になりかけたりしましたが(笑)
仕上がってみたらとっても秋っぽい子になりました^^
cwc公式風の名前を付けるとしたら
「ジェントルノベンバー」さんみたいな?
何に一番苦労したかというとヘアスタイルです。
あーでもない、こーでもないとロング→ミディアム→ボブへと変遷しつつ
苦労した甲斐あって、自分的にはかなりお気に入りの髪色とスタイルです♪
これからも時々お目見えするかと思いますので
今後ともカンカンキャット改め、
ジェントルノベンバーさんをどうぞ宜しくお願い致します☆





ちなみに、
ベースになったカンカンキャットさんはこんな子です↓

ブライス カンカンキャット

ブライス カンカンキャット

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー




以下、自分の為のメモ代わりを兼ねて
細かなカスタム内容をば。
※外した頭皮からデフォルトの毛を抜き、真っ青だった頭皮も草色にリペイント
※好みの色の耐熱ウェフティングを糸で縫いつける
※好みのヘアスタイルにカット&セット
※フェイスパーツからアイギミックを取り外し、さらに分解
※眼球からアイチップを外し、好みのものに交換
※まぶたパーツからデフォルトのまつ毛を抜く
※まぶたパーツ表面とフェイスパーツに軽くヤスリがけをし、メイクを全て落とす
※つや消しスプレーで表面を整えてからパステル等で再メイク
※仕上げに再度つや消しスプレー
※まぶたパーツに人間用の付けまつげを装着
※リップはリップシールを使用
※組み立てる際アイギミックのバネは取り付けず、眠り目仕様に

アイチップの色が、組み立て上がったらなんだかしっくり来ないので
いずれ別の色に入れ替えるか、
いっそ眠り目専用子としてしまっても良いのかしら??
また、順番としてはある程度メイクが済んでから
それに合わせたヘアスタイルにせざるを得ませんでした。
技術的にどうこうと言うよりは
お人形全体の雰囲気というか
トータルバランスを取るのが難しいのだなぁ、と感じました。



nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 3

tabbycat

kazutokuさん、nice!ありがとうございます^^
by tabbycat (2016-12-07 17:10) 

たま

ヘアースタイル、かわいい♪流れる感じが素晴らしい!
ベレー帽もいいなぁ〜ナイス!です(*^_^*)
by たま (2016-12-07 18:31) 

tabbycat

たまさん♪
こちらにもありがとうございます^^
ヘアスタイル、お褒め頂き嬉しいです~。
悩みに悩んで、思い切ってばっさり切った甲斐がありました♪
ベレー帽、確かに自分で編んだのは間違いないのですが
いつ編んだのか、どうやって編んだのか
さっぱり思い出せませんが、
この子に被せるのに丁度良かったです♪

by tabbycat (2016-12-09 23:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。